(一社)家業を継ぐ娘たちの会では、「継いだ娘、これから継ぐ娘たちが集う、なんでも相談室☆」として、
ZOOM分科会始まりました。

このZOOM分科会は、「実務編」「ビジネス編」「プライベート編」の大きく分けて3つの大分類にわけており、
それぞれ運営会員が分担しております。

第2回は、令和元年10月10日「ビジネス編」として開催されました。
今回のテーマは「後継ぎ娘と話したい。継ぐまでのあれこれ、継いでからのやりがい」についてです。

花咲グループ 代表取締役会長の橋本恵美さんの司会でスタートしました。

「継ぐ準備としてどんなことをしましたか?」
との質問に、それぞれ皆さんご回答くださいました。

・表明文を準備した。
・OBからデータをもらい分析して、銀行やコンサルに相談しておいた。
・背中を見られても恥ずかしくない態度を取り続けた。
・外部の研修を受けまくった。
・目の前の仕事を確実にこなした。
・株の継承をした。計画的に早く進めた。
・実務から経営者目線で学習した。
などなど。

後継娘の努力は日々怠ることはありません。
話を聞いているだけでも、常に前進していることが分かります。

その後、「仕事のやりがい、今後のイメージはどんな感じ?」との質問の時間もありました。
こちらについてもたくさんの解答が出ました。

・頑張ったら頑張った分だけ数字が出せる。
・思ったらすぐに動けること、10言わなくても伝わったこと。
・社員が自ら働きやすい環境にしようとしてる。
・思い荷物を背負っているので、やりがいも大きい。
・父が残してくれた会社だけでなく、自分も新たに残したい。
・覚悟を持ってやっているから、本気度が違う。大きなやりがいを感じる。
・自分だけでなく、社員の家族までを背負う気持ちである。

優しい笑顔の中に、しっかりとした社長像が隠れていて、たくましく思える娘たちでした。

ZOOMがとても便利で身近に感じられるようになりました。
今後もZOOMを利用した分科会が盛んに行えるように準備してきたいと思います。

次回12月12日(木)15時からはプライベート編として
「後継ぎ娘に聞きたい、結婚、子育ての本音」を語り合います。
ご希望の方はお気軽にお申込みくださいね。

ムラカミインテリア 代表取締役社長 田中展恵